8時間労働やめてみた

8時間勤務で手取り19万って鬼畜すぎ…!と思って会社をやめたら天国のようなハッピーライフが待ってた。 注※稼ぐ方法やノウハウを発信するブログではありませんm(__)m

1ヶ月で100個のサイトをアップした結果…【独立日誌⑥】

f:id:taobro:20180106204848j:plain

ポケモンカード、楽器、衣類、ゲーム等を売って、一先ず26万円の資金を調達することに成功した俺氏。

 

前回記載の通り、この内5万円程翌月の生活費としてとっておき、20万円で約200個のドメインを購入し、無事サーバーも1年契約することができた。

 

この後、最初に目標設定した通り、アフィリエイトサイトを一日3サイトペースで作成していく…。

 

このとき扱った案件は、主に美容系の案件。とくに脱毛サロン、脱毛クリニックの無料カウンセリング紹介案件。

なんで男のくせにいきなり脱毛案件?と思われるかもしれないけど、理由は主にこの5つ。

・単純に売れてたから
・単価が高かったから(1件訴求で5千円~2万5千円)
・通年需要があったから
・普遍的なニーズだから

・発生地点が商品購入ではなく無料カウンセリングだったから


化粧品とか、美容液とかコスメ系の案件もかなり人気だったけど、それらの案件は単価が1000~2000円と低い。

 

単純計算で、月収13万円を達成するためには月間100件以上売らなければいけないことになる。これは気が遠いな…というか、まずそれだけの件数が売れるイメージがまったく湧かなかった。

 

これが、安くても単価5千円の脱毛案件の場合、26件成約が決まればOK。
楽観的な俺は、月間で20件くらいなんとかなるんじゃ…?と考えたわけです。

 

あとは、脱毛というニーズ自体が普遍的なもので、季節問わず需要のある市場だったってこともありますね。

 

で…1日3~4サイトのペースで、2ヶ月死ぬ気で200サイトアップしました。結果はどうなったかというと…。

 

 292,430円!!

どひゃー!

f:id:taobro:20180106204150j:plain

ラッキーなことに、2ヶ月目に差し掛かったところで、200個の内のひとつのサイトが大当たりして、(ビッグキーワードでグーグル1位に…)たった一つのサイトだけでこれだけ稼いじゃいました…!!

 

打率でいうとわずか0.5%ですが、2ヶ月目にしては想像以上の結果がでちゃいました。

とりあえず、最初の案件選びが間違っていなかったこと、ちりつも作戦でブレずにコツコツアップし続けたことがこの結果に繋がったのかな?

 

これの倍サイトを増やしたら60万くらいいくな…とまたまた単純計算で妄想を膨らませた僕は、ここから一気にサイトアフィエイトにのめり込むことに。

 

ところで、ほんとにこの額銀行口座に振り込まれるのか…?(笑)(この時点ではまったく実感がわいていない)

 

ん?ちょっとまてよ、8時間労働が嫌で会社辞めたはずなのに、結局同じくらい働いてるような。。


続く。