8時間労働やめてみた

8時間勤務で手取り19万って鬼畜すぎ…!と思って会社をやめたら天国のようなハッピーライフが待ってた。 注※稼ぐ方法やノウハウを発信するブログではありませんm(__)m

「ゲーム感覚」で習慣化するのって楽しいなって話

f:id:taobro:20180127155605j:plain

基本的に、何をするにしてもゲーム感覚で楽しみます。
とりわけ、習慣化することが面倒なことほど、無意識でやってます。独立後サイトアフィリエイトにハマって数千サイト作ったときも、ネット上に自分だけの自販機を設置していくような感覚で楽しんでました。

 

ライターで仕事を受け始めたときも、少しずつ上がっていく収益を時給換算してはノートに記録して夜一人にやにやしながら満足してました。2年後、始めたての頃はイメージすら湧かなかったような報酬が得られるようになりました。

 

仕事以外に、習慣化したいことは基本なんでもゲームです。
生活コストを一定に保つのもゲーム、毎日欠かさず運動するのもゲームです。数字で明確に結果がチェックできるもの程楽しい。

これって、自分の中でのスコアを伸ばす遊びであって、ほんとドラクエとかゲームやんのと体感的にあんま変わらないんですよね。
で、自分だけの世界でスコアが上がっていくこと自体が楽しみなんで、人と相対評価とかまったくしなくなります。

これが良いか悪いかはわかんないですけど、少なくとも自分には合ってる気がしますね。

 

基本的に、物事が続かない場合って、理想が高すぎるというか、レベルのかけ離れた成功例を見ては「あんなのには到底及ばないや」なんて考えて気力を無くしてしまってるだけな気がします。実際できることと、理想との差があまりに果てしなすぎて。

 

別に自分ひとりの世界でじわじわ向上していくことを楽しめばよくないですか?ジャンプアップなんてできないんだし、別にできなくてもよくないですか?何故そんなに時間が惜しいのか?常日頃「ゲーム感覚」で物事取り組んでたら時間を増やすことなんてわけないですよ、というか、そもそも時間必要なくなるかも。

 

とにかくちょっとずつスキルアップしていくことをゲーム感覚で楽しめる人は最強だと思ってます。

 

あ、たまに勘違いされるけど、

「人生一回なんだからゲームの主人公みたいにでっかいことチャレンジしようぜ!」

なんてことが言いたいわけではないのです(笑)

「理想の状態を手に入れるために死ぬ気で頑張る!今は我慢の時だ!」の類も正直あんまりピンとこないです。

過程そのものを本気で楽しんじゃったらいいじゃない。幸福度なんて自分のさじ加減でどうとでも変化するんだから。これってそんなに難しいことなのかな?

 

どこぞのマインドセットみたいな文になったけど、昼間っからこんなことを一人ぼーっと考えてました

 

ではでは。

実際のゲームは苦手なたおでした。注、ドラクエはやったことありません、すいません(笑)